テーマ:食べ物

コイン精米機しか知らなかったけれど

電子書籍の節約本を読んでたら、玄米を家庭用精米機で都度精米する話があった。 それって 味にこだわる人のゼイタクかと思ってた。 でもこの人は 年間100万円で暮らしている 近ごろは近所のスーパーでも 玄米の大袋を見かける。 ココが大阪とも思えない 農村地帯ってこともあるだろうけど 白米より安いことがある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食品不足は起こらない

いつのまにか、春たけなわ。 毎日、コロナウィルスの話題がとぎれない。 日本の食料は輸入品が多いので、今の状態がつづけば、 いずれ不足すると心配する人もいる。 そうかも! ・・・とちょっと思った。 でも、別の見方もできる。 わたしは10年ちかく、外食産業ではたらいた。 具体的には、ベーカリー、レストラン、弁当屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花粉症は食べ物で乗り切れるか?

花粉症デビューしたのは、去年の春。4月に記事を書いている。寒さが緩み、今年も症状に苦しむ人が多いが、今のところ自分は無事でアル。 去年、リンガーハットの長崎ちゃんぽんを食べた直後、1時間半ほど症状が止まった。 ネットで調べると、抗ヒスタミン成分を含む食品があると言う。 それなら、食べ物で乗り切れるのではないか。 この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

べジミートを試してみた

大豆から作られた代用肉は、多くのベジタリアンやビーガンが推奨している。試しに買って、食べてみた。 一種の乾物で、茹でて水洗いしてから調理する。 その手間はともかく、大豆臭さが抜けず、 あまり美味しくない。 所詮は大豆、 それなら普通に大豆を茹でて使う方が美味しい。 買うなら、生の豆類にしよう。 豆は腹持ちが良い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大豆ミート体験記

ようやく大豆ミートを手に入れた。何回か食べた覚えがあるけれど、調理は初めて。ミンチタイプを3分ほど茹でてから、野菜炒めに使った。 塩と甘辛味噌で味付け。 食べてみたら、 食感はお肉っぽいのに、 何となく大豆の風味。 どうやら茹でた後に、 水洗いすると良いらしい。 コショウを使わないので、 生姜パウダーをもっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅干しを作るハズだった・・・

スーパーで黄色くなりかけた梅が半額だった。喜んで2袋買ったけれど、常温で2晩置いたら、かなり傷んでしまった。 結局半分以上捨てる羽目になり、梅干しに出来ない。 仕方なく、味噌と共に瓶に詰めた。 梅味噌と言うヤツで、数ヶ月待って加熱する。 砂糖を加えるかどうかは検討中。 傷みが出なければ、入れない予定。 上手く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒトサマに食べさせるって、不思議にムズカシイ

ヒトサマに食べて頂こうと、真面目に焼き菓子に取り組む日がある。小麦粉や砂糖の分量を決めて、きちんと量って作るのでアル。そうすると、なぜか大抵失敗する。 無残に焦がしたり、水分が多過ぎたり、ドライフルーツが乾いて固くなったり、ポロポロに崩れたり。 パウンドケーキなら、たまにしか作らないから仕方ない。ちょっとやり直せば良い。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケツメイシでお茶にしよう

数年前に直売所で決明子の種を見つけた。ハブ茶の原料である。ビタミンAを含み、眼精疲労の改善、利尿、便秘解消、更年期障害の緩和に効果があると言われている。 マメ科なので、土壌改良にも役立つかと蒔いてみた。以来、こぼれ種が雑草化して、毎年勝手に生えている。活用した事が無かったが、今年はその気になって収穫しておいた。 サヤから種を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おからハンバーグなんて邪道だ

私はベジタリアンではない。ただ近頃、FaceBookでヴィーガンのコミュニティを覗いていて、さまざまな情報が読めるので、染まり気味。ま、植物性の食べ物ばかりで暮らせるなら、ウチの自給率は上がるし。 スーパーで、パックされたおからが目に入った。おからでハンバーグなんて邪道な物(?)作らなくてもと思っていたけれど、たまには良いかな。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生甘酒って何?

甘酒は、市販品より麹で自作するのがヨロシイ。格段に美味シイ。これまで甘酒を作る時は、炊飯器で保温していた。しかし、ここ数年はご飯を土鍋で炊いているのに、今更電気で保温とは口惜しい、と思っていたら、生甘酒なら常温発酵だと言う。 作ってみた。 ご飯1合を炊いて冷まし、麹200gと水400ccを合わせて瓶に注ぐだけ。 ガスが発生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人類の英知?

3週間前にサツマイモを掘った。その際、まだ青い芋づるの葉柄も取って、皮をむいて干しておいた。それがカラカラに乾いたので、数本戻して炒めて味を見る。 筋っぽいけれど、ほのかにサツマイモの香りが。(干しても酵素は有効だとか) 以前は乾物を買っても、持て余すだけだった。 冬場に冷蔵庫を停めるようになると、活用せざるを得なくなった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晩秋の試験科目

カブが霜で徐々に傷んでいたが、先日の雪で決定的となったので、今日、全て収穫。大量の青物でアル。 さて、どうしよう? とりあえずは薄切りにして塩を振る。一部は酢漬けにしようかな。 サツマイモは冷気に弱いので、室内にも置いておけない。順次蒸して、干し芋にする予定。 畑の物がどうにか出来るようになると、この土地の自然環…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柿でお酢作り、リベンジ!

数年前に柿酢を作ろうとして、カビさせてしまった。以来、再チャレンジする気にもならなかったけれど・・・。先日、直売所で渋柿5個入りを購入。干し柿も良いけど、お酢も少し良いかな、とグズグズしていたら、1個が熟れ過ぎて柔らかくなってきた。 もうコレ、お酢にするしかないやん。 強制的に再チャレンジやん。 洗って水気を拭き取り、焼酎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の味覚、冬支度

サツマイモは、茎葉がまだ青いうちに収穫する。葉のツル(柄の部分)は、 「戦争中に食べて美味しかった食材ランキング」 で上位を占める、かどうかは知らない。 それはともかく、秋の味覚でアル。サッと炒めて砂糖醤油で煮たら、便利な常備菜になる。 畑にまだあるので、冬場の保存方法を調べたら、皮をむいて干すだけ。とってもシンプル。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実家断捨離のごほうび?

帰省中に送った宅急便が届いた。中身ほとんど、今回の実家断捨離のごほうび品。 1)磁器製タッパー丸型2個 冬瓜と柿のナマスを作って、早速使用中。 2)プラスチック製タッパー弁当箱サイズ3個 1個に残りご飯、もう1個に間引き菜のお浸しを入れて、早速使用中。 3)竹製の籠類数個 自家製のコットンボールを入れたら良い感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きだったパン屋さん

好きだったパン屋さんのパンが、美味しいと感じない。そのお店のプレーンな食パンとバゲットが好きだった。 最近食べたのは、主に菓子パン類ばかりだけれど、以前より雑味を強く感じる。 そこの材料が落ちたのか、私の味覚が変化したのか。何だかショックだ。 小麦粉や油は自給出来ないと分かっていても、パン的な物が好き。だから美味しいパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴーヤジャム?

地主さんから今年最後のゴーヤを頂いて、とっても嬉しかった。つい先日ネットで見つけた、ゴーヤジャムを試すチャーンスではないかっっっ! 冷気で傷んだ部分を除くと、100g程になったが、洗って薄切りにして、水分を足し、砂糖を5割程にして弱火でコトコト。 ステンレスの多層鍋なので、何回か火を止め、余熱を利用しつつ、透明感が出るまで煮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食欲を収める方法

無性に食べたい。それは甘い何かなのか、塩辛い何かなのか?いずれにせよ、食欲が止まらず、食べ物が気になって仕方ない。 コンビニで、思い切り甘い物でも買おうか、揚げせんべいにでもしようか、と迷っていたら、コーヒーのコーナーで足が止まった。 6月以来、黒糖入り生姜紅茶や三年番茶を飲む日が続き、コーヒーの出番が減った。 コーヒ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美味しいって何だろう?

自家製キュウリが溜まっている。もう生野菜を食べる季節は過ぎたし、畑に置いておけば良いのだけれど、スンナリとキレイに実った姿を見れば、収穫しないのも申し訳ない気がする。 とりあえずぶつ切りにして、塩を振る。今日は玉子があるので、久々にマヨネーズを作り、これを塩キュウリに付けて頂く。 マヨネーズが美味しいのか、キュウリが美味しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当に美味しいカボチャとは

昨日、馴染みのベーカリーで、食パンの耳をもらった。それでふと思い出した。以前、田畑の作業を教わった師匠の飼っておられる犬が、そろそろ10歳のハズ。パンの耳が好きだから、持って行ってやろう。 久しぶりに師匠宅に寄ってお喋りをし、犬の頭を存分に撫で、お土産にカボチャまで頂いてしまった。 宿儺(すくな)カボチャと言う。 少し塩を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

塩味のお菓子を作ろう

秋の食欲に動かされ、いつも作るゴマ入りクッキーを、塩味で仕立てたくなった。普段は、薄力粉、油、塩少々、炒りゴマ、砂糖、水適量を、大きなスプーンで混ぜ合わせて成型し、焼き上げていた。 これから砂糖を抜き、青海苔と干しアミエビ(または干し小エビ)を加え、塩を追加する。 ちょっと思い付きの試作デアルが、結構いける。 まだ何回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ベジタリアン」は目指さない

菜食中心のレシピを探していると、外国の食材がキラキラと並んでいたりする。アボカドとかパイナップルとか、キヌアとか・・・。嫌いではないけど、ウチの畑で育たなさそうなので、サラッと通り過ぎる。 最寄りのスーパーで、大豆ミートを見かけるようになった。 そんなヤヤコシイ物を使わなければ、ベジタリアンの食事は作れないのだろうか??? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魔性のシナモンクッキー

何だか食欲が増している。そう言えば馬肥ゆる季節。夏に食欲が減り、痩せるのが生物的に正しいのなら、秋は寒さに向けて、脂肪を蓄えて太るのが正しいのだろう。 食事の後に、おやつが食べたい。 きちんと甘いものとか、ポテチとか揚げおかきとか。 そこで朝食クッキーのバリエーションとして、シナモンを入れたクッキーを作ってみた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレビなんて見ない!

このところ、テレビを見る機会が増えた。それで気付いたのだ。テレビって、グルメ情報がとっても多い。様々なメニューのアップ映像が次々と出る。ああ美味しそうだな、と思う。 時は食欲の秋でアル。なんだか無性に食べたくなる。 私の食事は相変わらず、自家菜園の野菜中心の質素な物だ。 特別な隠し味もスパイスも使わずに、油炒めして塩と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プチトマトで作った塩トマトは、アレに似ている?

プチトマトとニンニクの塩漬けを作って以来、少しずつ消費している。塩トマトと言って、保存食よりは調味料に近い。 塩をトマトの重量の15%にしたのは入れ過ぎか。 生の時に使う感覚で使うと、塩辛くて後悔する。 やはり調味料として、少量を垂らすのが正しいみたい。 それにしても、 塩漬けプチトマトの風味が、何かにとても似…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三年番茶はオイシイ

友人のお嬢さんのIさんが、1歳の子供さんの為に持ち歩いているお茶が、三年番茶だと聞いて驚いた。 シブイやん。 いえ渋くはないけど・・・。 三年番茶は、普通のスーパーではあんまり置いていない。 自然食品店などにある、マクロビオティックで推奨されている飲み物でアル。 お茶と言えば新茶のイメージがあるが、三年番茶はほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食べたいキモチ、買いたいキモチ

スーパーやコンビニに行っても、買う物が無い。 なぜなら、調味料、米、小麦粉、乾麺類など保存の利く食品は、月初に買ってあるから。 生鮮食品は、近頃は野菜ばかり食べるので、畑の物で間に合うから。 そうなると寄り道する場所が無くなる。 ・・これは淋しい。 たまにポテチとか塩せんべいでも買いに寄ろうか、と考えてしまう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食べ疲れ・・・

何を隠そう、私は朝が弱いヒトでアル。それが最近、様子が変わった。何と!4時半に目覚めるのだ。普通なら年のせいと考えるけれど、食事を減らして以来、なのでアル。 ついでに動物性の物もあまり摂らなかった。 しかし先日の体調不良で考え直して、 夕食に鶏肉を食べてみた。 翌日、7時頃まで目覚めなかった。 その日の夕食でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒砂糖の事情を知ってシマッタ(?)

黒糖入り生姜紅茶を飲むようになり、黒砂糖を常備するようになった。ウチから一番近いスーパーには、1kg入り袋がある。前回買ったのが底を尽くので、また買おうと思い、店頭で何気なく原材料名を見ると 「原料糖、糖蜜」 と書いてあった。 そもそも、砂糖キビを絞った汁を、鍋でコトコト煮詰めるだけでも、砂糖として使えると聞く。一番素朴な黒砂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクロビ1年生?

食養的には、トマトは陰性の食べ物で、体を冷やす。だから真夏以外は食べてはイケナイ。 関東は梅雨が明けきらないらしく、暑さが足りない。 こういう時、トマトは赤くならない。 暑さが本格的になれば、トマトもどんどん赤くなる。 ビニールマルチで保温したり、 肥料を与えれば、随分違うけれど。 今朝はプチトマトが1個、赤くな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more