禁断の領域

身軽になりたい。本当に身軽になりたい。どんなに減らしても、染織と洋裁の道具材料は手放せないと信じていた。でも、それが自分を混乱させている気がしている。

学校では広くまんべんなく学ぶ。
教えるのも同様。
ところが制作現場では、
意外に技術の幅はせまかったりする。
作品作りって、そういうもの。

ひとくちに染織と言っても、
綴れ織りとホームスパンとは、まったく世界が違う。
ホームスパンですら、服地を織るのとショールを織るのと、
ネクタイを織るのは違う。

木綿絣になると、それはまた別の世界になる。

これまで教室で教えるからという理由で、
服地や小物作りを中心にしてしまった。
人に教えることを優先して、
自分の世界の構築をおこたってしまった。

世界を変えたくなったら、
思い切って手放すのが一番易しいのではないだろうか?

そんなわけでワタクシの断捨離は、禁断の領域に踏み込みつつある(?)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント