万一の事態の為に

昨夜の地震が大きかったせいか、ガスが使えなくなった。朝まで待ち、ガスボンベの安全装置の復旧ボタンを押したが上手く行かないまま、出掛けた。

帰りにガス屋さんの前を通ったら、定休日なのか年末休みに入ったのか、閉まっていた。

ちぇー、今月のガス代支払いは来年に回してやる~!

と心で叫びながら帰宅し、再度復旧ボタンを押すと、すぐ復旧した。

留守中にガス屋さんが点検に来てくれたのか、あるいは朝の冷え込みが厳しくて、作動しなかっただけなのか。ともかく給湯器が使えるようになって有難い。明日はガス代支払いに行って来よう。

実は昨夜の地震の後、眠るまでヘリの音が聞こえていた。今朝になっても続いていた。

外に出て見上げたが、姿は見えず。丘の向こう、東南から東の方角なので、百里基地から自衛隊機が飛んでいたのだろう。死者が出たらしいが、津波は無いと言っていたのに、何か深刻な事でもあったのか、と気になった。

例えば、またもや原発がどうにかなったとしたら、国は正直に発表するだろうか。本当に深刻な事態なら、報道規制するんじゃないだろうか。

いっそ年末年始だけでも関東を離れようかと思い、数日分の着替えと金銭を旅行バッグにまとめておいた。

だが夕方帰宅した頃には、ヘリの音はしなくなっていた。

大事が無ければ良し。でも万一の時には、自力でいつでも脱出する。あの震災の日以来、そう決めた。

ガソリンは、年内に満タンにしておこう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック