システム開発のおシゴト

振り返ってみれば私は、過去に東京電力の仕事をした覚えがある。ほんの数ヶ月だったし、原発とは無関係な、ごく小さなデータベース開発だったけれど。

それでも東電サンから、その期間分の給料の恩恵を受けた点に変わりはない。だから
「東電は石岡に来て、原発事故を土下座して詫びるべき。」
などと勝手な事を言ってはイケナイのダ。

放射性セシウムがウチの畑に降り積もったとしても、黙ってニコニコと食すべきなのダ。

決して
「東電幹部の自宅に着払いで送りつけてやる!」
とか
「土壌改良の費用を支払え!」
とか
「東電幹部は私財を全額義捐金に寄付して、原発避難民と同じ避難所で生活しろ!」
などと、書いてはイケナイのダ。

ああ、電力会社の仕事なんて、受けるんじゃなかった!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

武南機関区
2011年05月21日 20:20
東電の場合、3月末で案件が急遽終了して困っている下請けが多数居ます。
tekute
2011年05月21日 21:58
武南機関区さま
電気を使わない生活をしたいものです。ま、こんな事ブログに書いていては道は遠いですけれど。
2011年08月07日 03:27
武南機関区さま
時間が経ってしまいましたが、気になるので書き込みます。
下請けって、あなたの会社と契約しているIT技術者の事ですよね。本来ならあなたの会社が雇用して身分保障をしても良いはずの人材の事ですよね。大手の派遣会社なら、今は社会保険と厚生年金に入れてくれるのですけれど、あなたの会社では、下請け扱いすることで、給与ではなく、契約料として支払って、人件費を節約しているのですよね。

IT技術者は、程度の差こそあれ、自腹で勉強しています。そして何も専門知識を勉強しようとせず、ツイッターで時間つぶししているような人から「下請け」呼ばわりされているのですね。

IT派遣で潰れる会社が多いのもうなずけます。

この記事へのトラックバック