こんこんギャラリーで結城紬の実演

八郷にある「こんこんギャラリー」に行った。結城紬を織る人が出展中で、地機の実演を見たくて。丁度、体験の人が織っていたので、初心者向けに手順説明があって、ラッキーだった。

高機も卓上機も、
タテ糸を固定して織る。
しかし地機は、
腰でタテを引張って、テンションを保つ。

とても大変そうだけれど、
腰を痛めた人の話は聞かない、との事。

でも、地機は打ち込みを念入りにするようだ。
筬(リード)で2回、
刀杼(シャトル)で2回、しっかり打っていた。

つくづく、機織りの世界って、
まだまだ知らないなぁ、と思う。
色々知っても、
トリビアにしか出来ないけれど。

自分の機で、作品作りを進めよう・・・。

"こんこんギャラリーで結城紬の実演" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント