日展茨城展

日展茨城展を見に、水戸の茨城県近代美術館へ行った。(予想外に遠かった。)

画壇のことはわからないが、素直できちんとした作品が多く、安心な感じ。暗さやグロテスクさは感じなかった。見て回りながら、憂鬱になるような展覧会はイヤだもんね。

つづれ織のタペストリーが出ていた。染織部門は作品が少ないけれど、日展に出ているのが着物ではなく、タペストリーだというのは、何だかホッとする。私、着物が苦手なのだ・・・。

今日は暑くて、お茶を持参して正解だった。

"日展茨城展" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント