きちんと置ける暮らしがしたい

ミニマリストさんたちの動画を見ると、物が少ないだけじゃなく、物との付き合い方が丁寧なのに気付く。物が少ないから適当に置いても問題なさそうなのに、きちんとした置き方をする。

きちんと置けるって、なんて気持ちがいいのだろう。

物がきれいに収まっている部屋に住みたい。
長い年月に増えたプラスチックの収納ケースは、
急にぜんぶはなくせない。
でも今週の粗大ごみの日に出せるよう、
久しぶりにお片付けドミノをやってみた。

あちこち物を抜き、空いた所に移動して、
色と形の揃わないケース3個と、プラかご1個が処分可能になった。

ここに来てから、大小の衣装ケース4個をすでに処分した。
今回のと合わせると、自力で階段を昇降して運ぶ4回分。
それだけ引越しの負担が減るということ。
身軽になれば、小さな労力で好きな場所に行けるということ。

ミニマリストにもシンプリストにも程遠い暮らしぶり。
だけど、少し身軽になるのがうれしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント