自然栽培だから

3年目では、まだまだ上手く育たないのが普通だとか。無肥料栽培は、色々なやり方、考え方があるので、別の意見もあるだろうけれど、とりあえず、ウチの現状を記録しておこう。また迷ったら、ジタバタすれば良い。
今秋の蕪の証拠写真。
時無し小カブ
自然農法、自然栽培だからと言って、エコビレッジとかコミューンとかに関連付けられても困る。

土に種を蒔いて、芽が出たら嬉しい。どんどん育つ様子は、不思議で面白い。集まる虫が変わる。生える雑草が変わる。土が変わる。

私は畑に佇んでいるのが好きだ。人外の生物の気配に満ちた、あの感じが好きだ。嘘もインチキもない。だから私は、農業ではなく、家庭菜園が好きだ。個人でひっそりと、畑を作るのが好き。

こんな幸せな作業を、共同と言う名目で、他の人に譲るのはご免でアル。

それを我儘と言うのは、よほど偏屈でひねくれた人なのだ。暮らし方には、色々なやり方があって良い。イデオロギーだか宗教だか知らないけど、多様性を否定するだけなら、つまらない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック