たかがマフラー

緑系の手織りマフラー岩手のあるホームスパン工房では、ベテランの織り子はマフラーを1日5本も織るとか。最近の私は、たかが平織のマフラー1本に、6~7時間も掛けている。

たかだか幅20センチ、長さ2m。ヨコ糸を1種類に決めて準備しておけば、2時間程度で出来るのだけれど。

色使いや縞の幅のちょっとした違いで、すぐ野暮ったくなる気がする。ヨコ糸1本ずつ気が抜けない。気疲れする織り方だ。

なんで平織のマフラーで、こんな苦労しているんだろう。ちゃっちゃと片付けて、綴織とかノッティングとか、他に制作する物は沢山あるのに・・・。

それでも織り上がってみれば、規則性のない縞の集まり。2時間で織り上がる無地マフラーより、ずっと面白い布だ。

作業性を工夫して、また頑張ろう・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック