シュウマイが食べたい

手作りシュウマイ
数年前に、横浜の専門店のシュウマイを頂いた。冷凍品や冷蔵品に慣れた舌には、ビックリの美味しさであった。時たま思い出すと、無性に食べたくなる。

先日スーパーで目に付いた冷蔵シュウマイ、特価100円。よせば良いのに買ってしまい、蒸して食してガッカリした。

冷静に考えてみれば、かつて餃子を作った事があるが、意外と簡単で美味しかった。シュウマイだって、難しいはずがない。

ネットでレシピを検索すれば、すぐに色々出た。

基本は、豚挽肉と玉葱のみじん切りを、片栗粉でつなぐ物のようだ。ちゃんと皮の作り方まで見つかったが、ふと目に留まったのが、皮なしシュウマイ。具を皮で包む代わりに、片栗粉をまぶして蒸す。これで表面に薄い膜が出来る理屈だ。手間が省けるのでこれを採用。

そんな経緯で、初めて作ったシュウマイ。見た目は地味な肉団子、柔らかくてお箸でつまむと壊れるけれど、生姜と胡麻油が効いて、なかなか満足した。

レシピは、まだ決定していないので、今回は省略。蒸すと出る肉汁は、冷えると固まるので、朝の野菜炒めに使う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック