スピンドルでウールを紡ぐ

手紡ぎは昔、独学で始めた。原理は単純なので、手が慣れるまで、ひたすらスピンドルを回して紡げるようになった。(糸車も持っていたけれど、置き場所に困るので手放した。)

しかし、全くの初心者が習い始めた時、どういう点でつまづくのか分からない。1時間で、どれだけの羊毛を紡げるだろう?などと考えながら紡いでいると、毛糸玉がどんどん増えてくる。手持ちの原毛がするする減ってくる。

近くの農場から原毛を提供して頂ける予定だけれど、洗って染めて、カーディングして、と準備に手間が掛かるので、早く欲しいところデス。

8/20(日)に、小美玉市のアピオスで、ものづくりのイベントに参加する。夏休みなので、子供さんが参加しやすいワークショップとして、スピンドルでの羊毛の手紡ぎを準備中である。

詳細は下記リンク先へ。
夏休みものづくり教室

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック