原発は安上がり?

電気が不足しては困るから、原発を容認しなくてはいけないのだろうか?

安全でアルとかナイとか、直ちに健康に被害を及ぼすか否か、云々を議論しなくてはいけないような技術をわざわざ選ばなくても、他の発電方法を研究、開発すれば良いんじゃないだろうか。

原発は、発電時のコストが安いと言うけれど、今回の事故で、電気代が上がる。税金も上がる。それでも安いのだろうか?

原子力発電では、事故がなくても大量の放射性廃棄物が出る。それは電気を生み出さなくなってからも、何十年も放射線を出し続ける。その保管コストを含めても、安いのだろうか?

保管中に放射能が漏れて、土や水や空気を汚染すれば、健康被害が発生する危険性もある。その治療費を補償しても、安いのだろうか?

原子力発電とは、そういう技術である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック