綴織の再開

ようやくデザインを決めて、ナバホ式で綴を織り始めている。

去年、「4つの風の会」のIさんに教わってから、一度独りで機ごしらえをしたが、今度は大きな木枠を使ったので、どうも勝手が違う。

大きくなると、経糸を充分なテンションで張るにも一工夫が必要。勿論、力も必要。今更、たかが整経で引っ掛かるなんてね・・・。

一歩踏み出す度に不安になり、一つ解決出来る度に、まだまだやれそうな気持ちになる。

ともあれ、やってみる以外にないのだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック