理想の生活

ささやかな平屋建の家で、廊下は縁側が良い。縁側からの遠景は山々。近景は田畑。庭に菜園。

そんな家に住んで、織物を続ける。出来れば、犬と鶏とウサギが共に暮らす。出来れば、お金の心配をしない。

ほんのそれだけの望み。それは大それた贅沢?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

patch
2010年10月30日 11:39
私は15年前に会社経営に失敗しました。家土地をすべてなくし信用をなくし現在に至ります。大きな家は財産ではなく負債です。この歳になり思いますが私の一生は自分で決断し実行するしかありません。そして今の生活現状が全てで最後ではありません。チェンジ、シフトして問題はないはずです。自分のライフスタイルにあわせ住むところを選びたいと思います。それに多少はお金の心配があった方が良いと思います。
2010年10月31日 21:14
patchさま
>多少はお金の心配があった方が良いと
そうですね。私怠け者なので、それがないと働かないと思います。
今日はお邪魔させて頂いてありがとうございました。素敵な所ですね。
patch
2010年11月01日 07:22
素敵な織物を見せて頂きました。ありがとうございます。笠間農園のマンゴーが収穫できましたら是非ご賞味ください。

この記事へのトラックバック